所沢・狭山・さいたま市エリアの訪問介護・看護トータルサービス

ロコモティブシンドローム!

リハビリトレーニングセンターケア・リンクの川添です。
日に日に寒くなってきましたが、リハビリトレーニングセンター利用者様は
毎回元気に運動に励んでいらっしゃって、私達職員一同もその気持ちに応えようと業務に取り組んでいます。
さて、今回はリハビリのお話ですが・・・
「ロコモティブシンドローム」という言葉がTV等で紹介されています。
日本整形外科学会で提唱されている、いわゆる『運動器症候群』、
つまり、将来、要介護状態予備軍になる指標で40歳~60歳代からの
運動が推奨されています。

fig2_15

下記の検査項目に一つでも当てはまると、危険信号となります。

fig2_16

片脚で靴下を履く動作時、フラフラしていないでしょうか?
結構、思い当たる節がある人がいるんではないでしょうか・・・

次回は、ではどのように、これらの運動能力を向上していくか、一つずつ
解説していきますので、乞うご期待!

img_436565_8422004_2