所沢・狭山・さいたま市エリアの訪問介護・看護トータルサービス

3本の矢

ケアプランセンターケア・リンクの深澤です。
今年もあと少しで終わりですね。
今回は私が健康のために補助的に摂取している3食品をご紹介させていただきます。
DSC_0041
➀京味噌にんにく
最初は利用者様に教えていただいた梅にんにくを食べていましたが、京味噌にんにくのほうも
美味しかったので、最近は交互に食べています。
にんにくは、がん予防効果が期待されている食品としてよく名前が上がっていますし、
40才を過ぎて体のあちこちにガタがきているので、多少の滋養強壮の効果なども期待して
毎日食べています。
ただ、にんにく臭がほとんどしないので、それだけ有効成分も損なわれているのかもしれないと
感じています。
➁豆乳
本当は納豆が食べたいのですが、事情により叶わないので豆乳を飲んでいます。
パッケージには「コレステロールが気になる方へ」と書いてありますが、
私の主な目的はタンパク質の補給です。
成分無調整のほうが体には良さそうですが、どうもあの豆腐を液体にしたような味が
好きになれないので、少し甘みのある調整豆乳を飲んでいます。
➂トマトジュース
こちらもトマトを食べればよい話ですが、ジュースのほうが手軽ですし、ジュースやケチャップに
加工したほうがリコピンの吸収率が高まるなんていう自分に都合のよい情報だけを信じて、
週に1本飲んでいます。
リコピンは強力な抗酸化作用によって、色々な病気の予防効果や美肌効果が期待されているようなので、
私ももう少し早く飲んでいれば自家感作性皮膚炎に苦しむことも避けられたかもしれません。
私事で申し訳ありませんが、皆様からのご意見やアドバイスをお待ちしております。