所沢・狭山・さいたま市エリアの訪問介護・看護トータルサービス

訪問看護より、恐怖の骨折(‘Д’)

ボキッ

 

 

こんにちは。訪問看護の事務のエマです(꒪▿꒪)

 

2ケ月前の7/28の真夏の日曜日、ご自宅ですだれをつけようと脚立に乗ったケア・リンクの鈴木ケアマネージャーさん、脚立の上で足元ふらつき見事に転倒。

 

「アタタタタ」と自分の足を見たら「え?足が逆を向いてる…キャー(‘Д’)」っというわけで救急車で救急搬送!

即手術(*’▽’)

 

右脛骨腓骨骨幹部骨折で、なんと術後全治8週間(*’▽’)

かわいそう…(꒪▿꒪)

 

そしてようやく足をひきづりながらも先週から出社できるまで回復いたしました。

訪問看護のリハビリ部隊が全力を挙げて鈴木さんのケアにあたらせていただきますので、どうか無理せずお大事になさってください、えへ(*’▽’)

 

以上、訪問看護のエマでした(꒪▿꒪)