所沢・狭山・さいたま市エリアの訪問介護・看護トータルサービス

居宅便り

こんにんちは。居宅の深澤です。

 

去年の夏に鈴木ケアマネージャーが脚立から転落して脛を骨折したことは

訪問看護のブログでお伝えしたところですが、

訪問看護より、恐怖の骨折(‘Д’)

 

この度、脛に入っていた金具類を取り除く手術を終えて、無事に復帰したのでご報告します。

取り除いた金具類です。

重さはトータルで87.5グラム。意外と軽い。

ご覧の通り、太い骨はくっつきましたが、細い骨はつかないそうです。

人生、何があるか分かりませんね。年末に向けて慌ただしい季節になりますので、

皆さんも十分に注意してください。(言っている私が一番あやしいですが)